注目の新着資料

  • The State of Food Insecurity in the World 2011: How does international price volatility affect domestic economies and food security?

    世界の食料不安の現状 2011年報告: 国際価格変動はどのように国内経済と食料安全保障に影響を及ぼすか?世界の飢餓の現状をモニタリングするFAOの年次報告書。2011年版は引き続く国際価格の不安定性が国内経済と食料安全保障に及ぼす影響に焦点を当てています。(FAO、2011年10月発行、50p、A4、ISBN:978-92-5-106927)日本語版は、当協会より刊行予定もっと読む

    A New Deal for School Gardens

    学校菜園の新政策学校菜園は、途上国で食料や収入を生み出す手段として導入されているだけでなく、先進国でも食育や環境教育のツールとして注目されています。本書は、これまで多くのプロジェクトで学校菜園を導入してきたFAOが、学校菜園の歴史や意義、各国の事例をまとめた冊子です。(FAO、2010年7月発行、24p、A4、英語ほか、ISBN:978-92-5-106404-7)もっと読む

    OECD-FAO Agricultural Outlook 2011-2020

    OECD-FAO農業見通し 2011-2020年OECD諸国と開発途上国の農業をめぐる現状と今後10年の見通しを分析した共同報告書。バイオ燃料、穀物油料種子、砂糖、食肉、乳製品、水産物の市場における動向、主要な問題などの評価が盛り込まれています。また、農業に関するG20の議論を踏まえて、価格変動に対する政策対応に1節が当てられています。(OECD/FAO、2011年6月発行、192p、A4、英語ほか、ISBN:978-92-5-106922-6)もっと読む

    Save and Grow: A policymaker’s guide to the sustainable intensification of smallholder crop production

    節約して栽培する: 小規模農家による持続可能な農作物生産の強化のための政策立案者ガイド人口増加や気候変動といった地球規模の課題に農業が直面するなか、持続可能な食料の増産を達成するためにFAOが提唱する新しいアプローチ。(FAO、2011年5月発行、112p、B5、英語ほか、ISBN:978-92-5-106871-7)概要を紹介したパンフレットの日本語版はこちら(FAO日本事務所)もっと読む

    Global Food Losses and Food Waste: Extent, causes and prevention

    世界の食料ロスと食料廃棄: その規模、原因および防止策FAOは、世界で生産されている食料の3分の1、量にして年間約13億トンが、生産・加工過程でのロスや販売・消費段階での廃棄によって失われていることを発表しました。本書は、FAOの要請によりスウェーデン食品・生命工学研究機構(SIK)が2010年8月から2011年1月に実施した調査研究結果を報告するとともに、解決のための実用的な提言を行っています。(FAO、2011年5月発行、24p、A4...もっと読む

    The State of Food and Agriculture 2010-11: Women in Agriculture - Closing the Gender Gap for Development

    世界食料農業白書 2010-11年報告: 農業における女性 - 開発に向けたジェンダーギャップの解消FAOが毎年発表する世界の食料・農業に関する報告書。地域別の概観を報告するほか、本年版は、特に開発途上国に根強くみられる農業におけるジェンダー格差に焦点を当て、その実態と、格差解消の重要性、解決への道筋を論じています。(FAO、2011年3月発行、147p、A4、英語、ISBN:978-92-5-106768-0)日本語版はこちらもっと読む

    The State of World Fishreies and Aquaculture 2010

    世界漁業・養殖業白書 2010年報告FAO水産養殖局が2年ごとに発行する、世界の漁業・養殖業の現状をまとめた報告書。(FAO、2011年1月発行、197p、A4、英語ほか、ISBN:078-92-5-106675-1)日本語要約版はこちらもっと読む

    State of the World’s Forests 2011

    世界森林白書 2011年報告FAOが隔年で発表する世界の森林・林業に関する報告書。「国際森林年」に当たる今年は、地域別の森林資源の現状報告に加え、林業の持続的な発展を支える要素や、気候変動対策に森林が果たす役割、地域における森林の役割に焦点を当てています。(FAO、2011年2月発行、164p、A4、英語、ISBN:978-92-5-106750-5)もっと読む

    The Rice Crisis: Markets, policies and food security

    コメ危機: 市場、政策、食料安全保障2007年から2008年にかけて起こった世界的な食料危機を、コメのケースに焦点を絞って論じた書。その要因や各国の政策対応が及ぼした影響を、約20名の専門家がケーススタディとともに包括的に分析します。編者はFAOのシニアエコノミスト、David Dawe氏。(FAO、2010年11月発行、384p、23.4×15.6cm、英語、ISBN:978-1-84971-1340)もっと読む

    The Second Report on the State of The World’s Plant Genetic Resources for Food and Agriculture

    食料・農業のための植物遺伝資源白書 第2回報告食料・農業のための植物遺伝資源(PGRFA)に関する世界の現状をまとめた報告書。第1回報告から12年ぶりの発行となります。113ヵ国の国別報告データの分析結果や、食料安全保障と持続的な農業開発に対するPGRFAの貢献を論じます。(FAO、2010年10月発行、370p、25.5×18cm、英語、ISBN:978-92-5-106534-1)もっと読む

    Livestock Sector Policies and Programmes in Developing Countries

    開発途上国における畜産部門の政策とプログラム経済発展とともに畜産物の需要が高まっている開発途上国では、畜産の発展が農家の貧困削減に大きな可能性を持っています。しかし畜産はこれまで、しばしば農業の付属的な部門とみなされ、開発においても政策・制度面が軽視される傾向にありました。本書はこうした点を踏まえ、畜産開発の政策立案に役立つ60の政策例などを紹介します。(FAO、2010年4月発行、149p、25.0×17.5cm、英語、ISBN:978-92-5...もっと読む

    Food Security In Africa

    アフリカの食料安全保障アフリカで長年にわたり課題となっている食料安全保障の改善の鍵を握る主要食料の貿易・市場政策に関する、複数の専門家の論文集。東部・南部アフリカに焦点を当てている。(FAO/Edward Elgar、2010年3月発行、423p、23.5×15.5cm、英語、ISBN:978-92-5-106221-0)もっと読む

    Adding Value to Livestock Diversity

    家畜の多様性に付加価値を与える牧畜民は、世界のさまざまな場所で、長い時間をかけて在来の家畜を地域の環境に適応させる工夫を重ね、生計を立ててきましたが、こうした家畜は近年、外来種や近代的な生産方法の影響で、存続の危機にさらされています。本書は、そうしたなかで、在来種の希少性を生かした畜産物の販売に成功している、インドをはじめとする8つのケースを紹介します。 (FAO/IUCNほか、2010年1月発行、142p、25.0×17.5cm、英語、...もっと読む

    The State of Food and Agriculture 2009: Livestock in the balance

    世界食料農業白書 2009年報告: 重要な局面に立つ世界の畜産世界の食料・農業に関する年次報告書の最新版。最新動向を報告するほか、特集として、人口増加と所得向上に伴う需要増加により近年急速な発展を遂げる畜産部門の動向を取り上げ、その可能性とともに、大規模化等に伴う課題を論じます。(FAO、2010年2月発行、A4、166p、英語、ISBN:978-92-5-106215-9)日本語版はこちらもっと読む

    Crop Prospects and Food Situation, No. 1, February 2010

    穀物見通しと食料事情 2010年第1号(2月発行)世界の穀物需給の短期通しや低所得食料不足国(LIFDCs)の穀物輸入に関するFAOのレポート(年5-6回発行)。(FAO、2010年2月発行、44p、A4、英語ほか)もっと読む

    Food Outlook, December 2009

    世界の食料需給見通し 2009年12月世界の食料の見通しに関するFAOのレポート(年2回発行)。穀物やその他の基礎的な食料の生産、在庫、貿易の国際的な見通しを、最近のトレンド分析や予測を盛り込んで解説します。(FAO、2009年12月発行、44ページ、A4、英語ほか)もっと読む

    The State of Food Insecurity in the World (SOFI) 2009: Economic crises - Impacts and lessones learned

    世界の食料不安の現状 2009年報告: 経済危機 - その影響と教訓世界の食料不安の調査結果とその原因・対応策を論じたFAOの年次報告書。今年度版は、栄養不足人口が初めて10億を超えるという憂慮すべき状況と、世界的な経済危機が開発途上国の農村に与えた影響と教訓を論じており、5ヵ国のケーススタディも紹介されています。(FAO、2009年10月発行、56p、A4、英語ほか、ISBN:978-92-5-106288-3)日本語版はこちらもっと読む

    Land Grab or Development Opportunity?

    土地争奪か開発の機会か?アフリカを中心とした各地域で増加している大規模な土地取引きに関する調査報告書。こうした取引きは、雇用やインフラ投資、生産性の増加といった多くのチャンスをもたらす可能性がある一方で、地元の権利や生活を考慮する十分なメカニズムが多くの国で欠けており、貧困層のリスクとなる恐れがあると指摘しています。(FAO, IIED and...もっと読む


    Displaying results 61 to 80 out of 99