『国際農林業協力』Vol.39 No.1(通巻182号)

『国際農林業協力』Vol.39 No.1(通巻182号)
(2016年5月、B5、p44、ISSN:0387-3773)


(目次)

巻頭言

 「国際マメ年2016」の意義と豆類関係者の取組について
飯田 道夫

特集:国際マメ年2016―地球上の動植物に恵みを与える作物―

 人類にとってかけがえのない食用マメ類の世界―その利用と栄養―
斎尾 恭子

 世界の現状:マメ科作物のゲノム解析とその利用
内藤 健・坂井寛章

 西アフリカのサヘル・半乾燥地帯に暮らす農民の生活にマメ類がはたす役割
村中 聡

 インド国マディヤ・プラデシュ州におけるダイズ栽培の課題
有原 丈二

 マメ―食料安全保障への貢献
渡邉 和眞

 JAICAFニュース

 掲載記事の投稿について

 

本誌は、JAICAF賛助会員を対象に配布しております。
詳しくはこちらから。

 

『国際農林業協力』のバックナンバーは、こちらから