ニュース

  • 畜産振興事業(日本中央競馬会)の交付決定について

    Category: JRA養蜂(H30), ハチミツ 2018年4月26日

    日本中央競馬会が助成を行う畜産振興事業に応募し、「養蜂経営における女性の貢献調査事業」について、助成金の交付が決定しました。

    女性の積極的な経営参画が、経営の多角化や収益力の向上と相関関係にあることは、これまでの農業分野での調査で明らかになっています。 こうした観点から、本事業では、「養蜂×女性」をキーワードに、養蜂分野における女性の貢献度を可視化するためのデータを収集します。

    女性の活躍に目を向け、体系的に集められたデータは、これまで埋もれていた女性の活動を表出させ、男女双方の共同参画に対する理解を促します。これによって、女性が働きやすい環境整備とより積極的な経営参加の促進に寄与し、もってわが国の養蜂振興に貢献することを目的としています。

    当協会ではこれまで、モンゴル養蜂振興事業と農村生活改善事業に関する調査研究を実施してきました。それらの経験を活かして、調査を実施していきます。

    調査結果については、2019年3月末頃を目途に本ホームページでも公開するとともに、報告会を開催し、広く関係の方々にお知らせいたします。