ニュース

  • Sustainable Gastronomy Day:持続可能な食文化の日

    Category: お知らせ 2019年6月18日

    今日、6月18日が「持続可能な食文化の日」として制定されたのは、2016年12月12日の第66回本会議でのことです。

    食文化の多様性は、すなわち文化・文明の多様性を表現したもので、持続可能な開発を実現する重要な動機となりえるものと思われます。

    そう考えると、農業開発、食の安全、栄養、生物多様性保全の促進などを含めた「持続可能な開発目標」を達成する近道かも知れません。

    全てのひとにとって、思い出とも密接な関係を持つ食文化を大切にすることが、国際社会生活を豊かにするなんて、素敵ですよね。

    この新しい国際デーに寄せて、「食文化のちから」を考えてみませんか。

     

    <参考>

    公式サイト:Sustainable Gastronomy Day(UN)