News tag menu

  • 養蜂
  • ジェンダー
  • 日本
  • イネ
  • ゴマ
  • ミャンマー
  • ブルキナファソ
  • 灌漑
  • ラオス
  • モンゴル
  • ベトナム
  • タイ
  • 食料ロス
  • ケニア
  • ガーナ
  • フードバリューチェーン
  • 農業機械
  • 農産加工
  • 栄養改善

Category list

  • お知らせ
  • 事業報告
    • 復興支援(H23)
    • 農民組織(H23)
    • 情報整備(H24)
    • 農民組織(H24)
    • 復興支援(H24)
    • 農民組織(H25)
    • アグリビジネス(H25)
    • 復興支援(H25)
    • アグリビジネス(H26)
    • 復興支援(H26)
    • JICA事業
      • アフガニスタンCDIS3
      • JICA草の根(モンゴル養蜂)
    • 貧困削減(H26)
    • アグリビジネス(H27)
    • 貧困削減(H27)
    • 地産地消(H28)
    • 貧困削減(H28)
    • 農業投資(H28)
    • 地産地消(H29)
    • 品質向上(H29)
    • 生産技術(H30)
    • JRA養蜂
    • 生産技術(H31)

<スタッフ募集>アフガニスタン案件に携わる臨時職員を募集します。(終了しました)

<終了しました>下記の通り、アフガニスタン案件に携わる臨時職員を募集します。

形 態: 契 約

勤務地: 国内(東京都)

募集分野: 一般事務

募集内容:
 (公社)国際農林業協働協会(JAICAF)本部事務所において、次の業務を行う。
 ・JICA技術協力プロジェクト「アフガニスタン国農業灌漑牧畜省組織体制強化プロジェクト(農業研究・普及支援)」の国内支援業務(各種文書作成、書類整理、精算報告作成補助等プロジェクト運営のためのロジ支援)
 ・業務上の必要に応じて、メール、電話およびスカイプ等によるアフガニスタンスタッフとの連絡調整(使用言語:英語)

勤務日および時間:
 ・毎週月―金(休日・年末年始休暇を除く)
 ・9:30―17:30(昼休み12:30-13:30)
 ・業務状況により、若干の残業をお願いする場合があります

業務予定期間:
 2013年5月1日―2014年3月31日
 (補足)当初 3ヵ月間の試用期間有り。
 2014年4月以降については、双方の合意により契約更新が可能。勤務開始日は応相談。

募集人数: 1名

必要な語学力:
 英語(メール、電話等で業務上の連絡ができる程度。TOEIC650点以上が望ましい。)

必要な学位: 大卒以上

必要な技術資格: 無 (備考)Word、Excel、Powerpointが使用可能なこと

類似業務経験: 経験不問

業務内容による年齢の目安: 無

その他必要な業務経験・能力: 特になし。

待  遇:
 ・当協会臨時職員(契約)
 ・日給制¥10,000-以上(業務経験、語学能力による)、
 ・交通費実費支給(6ヵ月定期代)、社会保険具備、
 ・法定有給休暇制度有り(半年間勤務後年間10日間)、
 ・残業代支給(法定割増単価適用)

募集期間
 終了しました。(2013年4月10日―2013年5月31日)(なお、応募状況によっては、募集期間内であっても予告なく募集を終了することがあります。予めご了承下さい。)

応募方法
 ・件名を「アフガニスタン業務調整応募」とし、履歴書(市販の履歴書、顔写真貼付)、職務経歴書(書式自由)を電子データにて下記担当者までお送り下さい。
 ・書類選考後、面接を受けていただきます。
 ※メール送信の際は、必ず件名を入れてください。

担当者:
 総務グループ 田原(業務グループ 西山)
 E-mail: info@remove-this.jaicaf.or.remove-this.jp