News tag menu

  • 養蜂
  • ジェンダー
  • 日本
  • イネ
  • ゴマ
  • ミャンマー
  • ブルキナファソ
  • 灌漑
  • ラオス
  • モンゴル
  • ベトナム
  • タイ
  • 食料ロス
  • ケニア
  • ガーナ
  • フードバリューチェーン
  • 農業機械
  • 農産加工
  • 栄養改善
  • カカオ
  • ギニア
  • アフガニスタン
  • コートジボワール
  • アンゴラ
  • エクアドル
  • ボリビア
  • ルワンダ
  • カンボジア
  • セネガル

Category list

  • お知らせ
  • 事業報告
    • 復興支援(H23)
    • 農民組織(H23)
    • 情報整備(H24)
    • 農民組織(H24)
    • 復興支援(H24)
    • 農民組織(H25)
    • アグリビジネス(H25)
    • 復興支援(H25)
    • アグリビジネス(H26)
    • 復興支援(H26)
    • JICA事業
      • アフガニスタンCDIS3
      • JICA草の根(モンゴル養蜂)
    • 貧困削減(H26)
    • アグリビジネス(H27)
    • 貧困削減(H27)
    • 地産地消(H28)
    • 貧困削減(H28)
    • 農業投資(H28)
    • 地産地消(H29)
    • 品質向上(H29)
    • 生産技術(H30)
    • JRA養蜂
    • 生産技術(H31)

The State of Food and Agriculture 2008: Biofueles - prospects, risks and opportunities

世界食料農業白書 2008 年報告: バイオ燃料 - その見通しとリスクおよび機会

FAO が毎年発表する年次報告書。世界の農林水産業をめぐる現状を報告するほか、特集として、バイオ燃料が食料安全保障や環境に与えるリスクと機会について考察しています。そのうえで、開発途上国がバイオ燃料生産の恩恵を受けることができるよう、少数の先進国の生産者を優遇する傾向にある現在の政策を見直すべきであると指摘しています。

(FAO、2008 年、128p、英語、ISBN 978-92-5-105980-7)

日本語はこちら