『国際農林業協力』Vol.44 No.3(通巻200号)

『国際農林業協力』Vol.44 No.3(通巻200号)
(2021年12月、B5、44p、ISSN: 0387-3773)

(目 次)

巻頭言
 油糧作物増産の光と影
  板垣啓四郎

特集:油糧作物
 
アフリカの農産物輸出発展モデルの特質と課題
  藤家梓・西山亜希代

 アフリカの農産物輸出発展モデルの特質と課題 
 -セネガルにおけるラッカセイ部門の歴史的変遷-
  勝俣誠

 混乱の中のアクター「GUERTE GUI(ラッカセイ)」
  ママドゥ・ンジャイ、アミ・コレ・ンバイ

 ゴマの流通と市場
  御園生学

寄稿
 ベトナムの乳業の動向
 -乳業の大規模牧場建設と酪農家への対応の比較-
  森山浩光


本誌は、JAICAF賛助会員を対象に配布しております。
詳しくはこちらから。

『国際農林業協力』のバックナンバーは、こちらから