発行: 生産技術(H31)

葉化病からゴマを守れ!!

ミャンマー:2019年度アジア・アフリカの農業者に対する農業技術指導(農林水産省補助事業)

発行: JICA草の根(モンゴル養蜂)

モンゴル養蜂プロジェクト(フェーズ2)始まりました!

-JICA草の根技術協力事業(パートナー型)

「地方での生計維持を目指した養蜂振興プロジェクト」(BeeDep-MONGOL 2)

発行: お知らせ

JRA畜産振興事業「養蜂経営における女性の貢献調査」 調査報告書

埼玉県を中心として、長野県、東京都、静岡県の皆様にご協力をいただき、アンケート調査を実施するとともに、全国7軒の養蜂女性にインタビューを行いました。

概要版(アンケート結果抜粋)
全文版 ※

 

※別途配布している「全文版」の印刷物において、下記の誤りがございました。お詫びして訂正申し上げます。なお、本ウェブサイトに掲載しているPDF版は訂正ずみです。

【訂正箇所】
p.50 13行目(花園養蜂場 松本鮎子さんの記事:「母として・家族として」の上の行)
(誤)片道 6 時間の長旅です。→ (正)片道 16 時間の長旅です。

 

➡おまけ
道具…

発行: JRA養蜂

<報告会>養蜂での女性の働き、知っていますか?(3/1)

―JRA助成事業“養蜂経営における女性の貢献調査事業”―

JAICAFでは、3/1(金)に、標記事業報告会を開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

 近年、日本では、さまざまな分野で女性の貢献が見直され、活躍が期待されています。
しかし、女性は一方で、家事・育児・介護等の主たる担い手としても役割を果たしているのが現状といわれます。
また、養蜂を含む第一次産業においては、機械や道具類などの仕様が、これまで男性中心としたものとなっており、女性には使いにくいという声も聞かれます。

発行: 事業報告

海外派遣・受け入れ―1月―

<海外派遣>

アフリカ地域

   ガーナ 1月12日―2月10日(予定)(JICA単独型)

   ブルキナファソ 1月13日―2月6日(予定)(JICA業務実施・JV)

アジア地域

   ミャンマー 2018年9月16日―3月28日(予定)(JICA業務実施・JV)

   タイ・ベトナム 1月13日―1月26日(関係団体協力)

発行: 事業報告

海外派遣・受け入れ―12月―

<海外派遣>

アフリカ地域

   ブルキナファソ 7月29日―12月27日(JICA業務実施・JV)

アジア地域

   ミャンマー 9月16日―2019年1月19日(予定)(JICA業務実施・JV)

   ミャンマー 12月3日―12月7日(関係団体協力)

   ミャンマー 12月4日―12月16日(MAFF補助)

発行: 事業報告

『海外農林業情報 No.92』

海外農林業情報 No.92 (2018年12月4日

 目 次
【世界の貿易関係の動向】米中首脳会談と日本の貿易交渉
【海外協力案件の紹介】JICAコートジボワール国国産米振興プロジェクト

 

 

【世界の貿易関係の動向】米中首脳会談と日本の貿易交渉


米中関係
12月1日、米中首脳会談が開催されました。すでに本誌のNo.91にてご紹介しましたように、米国は、知的財産侵害を理由とする301条関連で、7月に第1弾の340億ドル、8月に第2弾の160億ドル分に追加関税(+25%)を発動し、9月に第3弾の2,000億ドルの中国産品に対する追加関税(+…

発行: 事業報告

海外派遣・受け入れ―11月―

<海外派遣>

アフリカ地域

   ブルキナファソ 7月29日―12月27日(予定)(JICA業務実施・JV)

アジア地域

   ミャンマー 9月16日―2019年1月19日(予定)(JICA業務実施・JV)

   ミャンマー 11月5日―11月19日(関係団体協力)

発行: JICA事業

稲作バリューチェーン向けクレジットシステムの開発

-コートジボワール共和国 国産米振興プロジェクト(PRORIL)-